雷鳥一号一覧

山鍋

知り合いの話。 地元の山を満月の夜出歩くと、場違いな物に出会すことがあるという。 暗い山道が開けた場に、時折それは...

おかしな峠道

同僚の話。 彼は道路保全の仕事をしているのだが、受け持ち区間の中におかしな峠道があるそうだ。 山の中腹を走るその峠道...

斜面の火

友人の話。 配達の仕事が終り、夜の山中を配送車で走っていた時のことだ。 いつもは真っ暗な斜面に、灯りが揺れているのが...

揺れる灯り

同僚の話。 仲間内で花見をした帰り道、忘れ物に気が付いて引き返した。 翠草の上に落とした携帯電話を無事見つけ、さぁ...

天狗の御明

先輩の話。 仲間とキャンプした時のこと。 先輩一人だけが後入りすることになり、皆と合流するため、夜の山道を足早に歩い...

嫌われ虫

私の体験した話。 学生時代、地元のキャンプに参加していた時のこと。 そこは藪蚊が多く、キャンパーは皆例外なくあちらこ...

ヨトウムシ

幼馴染みの話。 彼の実家の山間には、ヨトウムシと呼ばれる虫がいるのだという。 いや、虫かどうかは誰にもわからないの...

肉吸い

友人の話。 友人の地元の山には「横になってはいけない」という谷地があった。 休むくらいなら良いが、一旦寝てしまうと...

イザリ

知り合いの話。 まだ侍が居た時代、彼の地元の峠には魔物が出たのだと伝えられる。 日が落ちてそこを渡ると、闇の中から...

黒糸と釣り針

知り合いの話。 気心の知れたキャンプ仲間で、山小屋に泊まった夜のこと。 彼女を除いたメンバー皆が、そこの常連だった...

首切れ鳥

友人の話。 釣り仲間と二人で、鮎釣りに出かけた。泊まり込みだ。 夜になり、釣った鮎を塩焼きにして楽しんでいると。 ...

オブサリ

知り合いの話。 彼の地元の山森には、変わった言い伝えがある。 横倒しになった木の下を、潜って通ってはいけないという...

ゴム長靴

同級生の話。 彼は学生時代にフィールドワークをしていた山里で、何度か奇妙な体験をしたのだという。 朝一で雪野原に踏み...

蛇の池

同級生の話。 彼の住んでいる地方の山には、「蛇の池」と呼ばれる池がある。 大蛇が潜んでいるという伝説があって、一昔...